タムタイムの評判・口コミ | 特徴・修理の料金までマルっと解説

今回は、時計修理店「tamtime(タムタイム)」について、口コミや評判をご紹介していくほか、サービスの特徴や修理料金などについても解説していきます。

腕時計の修理を検討している方、修理の依頼先を探しているという方はぜひ本記事をチェックしてみてください。

タムタイムの基本情報

まずは「タムタイムがどんな修理店なのか」を知っておくための基本情報として、運営会社やサービスの特徴などをまとめてみました。

タムタイムの特徴

  • サイト「タムタイム」は1963年創業の田村時計工作所が運営する
  • これまで主に企業向け大口時計修理やムーブメント・完成品の組立工場を運営
  • 2007年からWEBサービス「tamtime」をオープンし一般向けに修理も行う
  • 店舗持ち込みはもちろん、ネットから修理申し込みも簡単にできる
  • 分かりやすい料金表を提示していて費用を事前に把握しやすい
  • サイト内「時計相談室」で事前に時計に関する質問・相談が可能
  • アンティークウォッチの販売も行っている

タムタイムを運営する田村時計工作所の時計修理の実績は50年以上あり、埼玉県では有数の時計修理店です。

2007年からスタートしたWEBサービス「タムタイム」では、ネット受付・郵送での対応により全国各地からの依頼を受けるようになりました。

無料送付してくれる専用キットに時計を入れて発送し、あとは待つだけと、時計修理が誰でも手軽に行えるメリットがあります。

時計修理に関する疑問に店舗が答えるというWEBページ「時計相談室」分かりやすい料金表など、ユーザー目線に立ったサービス全般に交換が持てます。

実績のある企業によるユーザー目線に立ったサービス。上記の事からも、タムタイムは十分に信頼できるサービスと言えるでしょう。

タムタイムの評判・口コミを紹介

時計修理をお店に依頼する前に知っておきたいのが口コミや評判ですね。

タムタイムを過去に利用した事があるユーザーはどのように評価しているのでしょうか?

タムタイムの良い口コミ・悪い口コミの両方をご紹介し、その評判を探っていきましょう。

タムタイムの良い評判・口コミ

まずはタムタイムに関する良い口コミから。

主にGoogleマップに投稿された口コミから、いくつかをピックアップしてみました。

口コミ
口コミ

どこの業者も治せないとのことで諦めてましたが、ここで治すことが出来ました。素晴らしい会社です。ネットから着払いで時計が送れるので便利です。また、腕時計で不具合あったら利用したいです。おススメです。
引用:Google

口コミ
口コミ

今回HERMESの金箔の貼り直し修理をお願いしました。色々な時計屋さんで毎々断られ半分諦めていましたが、タムタイムさんにお願いしたら新品同様で帰ってきました。手続きも見積もり依頼から専用キットを送って頂き安くやって頂いたのに完了宅配時には割引チケットまで同封されていました。対応もとても分かりやすく丁寧で大満足です。ありがとうございました。
引用:Google

口コミ
口コミ

seiko advanの修理。祖父から貰った古い自動巻き時計のカットガラス風防を取り替えた。無料見積もりに多少時間がかかったが、磁気帯びなど細かなところまで調べていただいた。問い合わせにも迅速に対応していただいた。
引用:Google

口コミ
口コミ

タムタイムというお店は良心的な店ですよ。
わたしも最近2本オーバーホールしてもらいました。
引用:Twitter

口コミ
口コミ

会社の人に教えてもらった タムタイム ってトコで機械式時計の修理してもらいました。
ネット経由で見積り依頼出来るんで便利です。
引用:Twitter

タムタイムの悪い評判・口コミ

続いてはタムタイムの悪い口コミについてもいくつか確認してみましょう。

口コミ
口コミ

時計の金メッキをお願いしました。キレイにしていただきましたが、元々の薄めでやわらかいK1Oぐらい金色が、とても濃いゴールドになり印象が変わってしまいました。あまり使っていません。検討されている方は、金色も色々あるので、仕上げの色味を教えてもらってからご依頼になるといいかもしれません。
引用:Google

口コミ
口コミ

少し見た目が純正と違うものの、代用品でご対応いただけました。あまりパーツの仕入れは強くないようですが、パーツの持ち込みは可能なので、そこの手間がかけられる人ならオススメです。
引用:Google

タムタイムの評判・口コミの総評

タムタイムの口コミを調査したところ、上記の通り、良い評価をしている口コミが多数を占める結果となりました。

内容としては修理対応の幅広さ仕上がりの満足感料金の安さなどを高く評価しているユーザーが多く見られました。

「他の店舗で断られた時計の修理を、タムタイムだは受けてもらえた」という口コミにもあるように、その技術力の高さから、難しい修理依頼も受けてもらえるようです。

ただ、不満足な投稿についても触れておくと、「仕上がりの様子が予想と違った」などのコメントがいくつかあります。

後述しますが、部品交換では純正品が無い場合には汎用品で代用する場合が少なからずあるようで、イメージと違う仕上がりに戸惑う事も考えられます。

しかし、ほとんどのユーザーは満足、大満足の結果となっているため、実績と口コミの両方から見ても信頼できる修理店であると言えます。

タムタイムでの修理・オーバーホール料金

続いてはタムタイムでの修理・オーバーホール料金について紹介します。

公式サイトでも公開されている料金表を抜粋して特徴を確認し、注意点についても触れていきます。

修理・オーバーホール料金

ブランドクォーツ式スタンダードクォーツ式クロノグラフ機械式手巻き機械式自動巻き機械式クロノグラフ
SEIKO16,50019,80022,00023,10027,500
CITIZEN16,50019,80022,00023,10027,500
HAMILTON19,80022,00025,30027,50033,000
OMEGA22,00025,30027,50028,60036,300
GUCCI22,00027,50030,80035,200
TAG Heuer24,20030,80033,00033,00037,400
IWC22,00030,80035,20035,20041,800
BVLGARI26,40033,00038,50041,800
Cartier27,50038,50036,30038,50044,000
ROLEX33,00030,80033,00046,200
タムタイム公式サイトより抜粋

※表記は参考価格
※税込み価格

金額が明記されているので分かりやすい

料金は正規メーカーと比べると安く、リーズナブルな範囲です。

ただ、価格はあくまで参考価格・基本料金と捉えておくのがよいです。

上記価格がベースで、別途部品の交換が必要なら場合には追加で料金が発生することも。

最終的な料金は時計を見積もりに出してから判断されるため、上記価格より高くなる可能性があることは覚えおきましょう。

とはいえ、ブランドやタイプに応じてここまで明確に基本料金が定められているのはユーザー側としては好印象。

修理店や正規メーカーでは一切金額がわからずに見積もり次第とされる事も少なくないため、金額を明記してくれているのは、ユーザにとっては分かりやすくて便利です。

純正の交換部品が無いと汎用品で代替

ひとつ注意点として知っておきたいのが、交換部品について。

時計の部品交換には基本的にメーカーなどから供給される純正品を使用する事が多いです。

しかしタムタイムの場合、交換用の純正部品が足りない場合は、汎用性のある代替部品が使われる事があるようです。

そのため、仕上がりが修理以前とは若干異なるなどのケースが起こり得ます。

見積もりが出た時点で代替品を使用する旨、説明があるかと予想されますが、気になる方は修理実施前に店舗へ質問しておく事をおすすめします。

タムタイムの修理依頼方法

ここまでタムタイムの口コミや料金についてご紹介してきました。

実際にタムタイムへ修理を依頼するとなった時に、やり方が分からなずにストップしてしまわないよう、修理依頼の一連の流れも抑えておきたいですね。

続いては、腕時計の修理・オーバーホールを依頼してから帰ってくるまでの流れを確認してみましょう。

  1. 公式サイトから「修理のご依頼・見積り」へ進む
  2. 「お見積りキット」を依頼して自宅へ郵送してもらう
  3. 問診票に時計の状態・修理依頼内容を記入
  4. 見積りキットを使い、時計を梱包する
  5. ヤマト運輸へ集荷依頼し、タムタイムへ送付する
  6. 見積りメールを受信し、承諾の返信をする
  7. 銀行振込みを行い、入金確認後に修理開始
  8. 修理完了後、仕上がった時計が届いて終了

時計発送の際は梱包などが少しややこしいと感じるかもしれませんが、送られてくる見積りキットに手順が明記されているのでそこまで手間取ることはないでしょう。

発送方法については、公式サイト「お見積りキットの梱包方法」でも詳しく解説されています。

また、代引きを選択している場合は、修理完了後商品の受け渡し時に支払うことになります。

タムタイムの会社情報

会社名有限会社 田村時計工作所
代表取締役田村 眞
事業内容腕時計の製造・組立・修理・販売
開業・設立1963年(昭和38年)4月開業1966年(昭和41年)6月設立
WEBサイト時計修理サービスサイト「タムタイム」
https://tamtime.net/
営業時間・休業日10:00〜12:00  13:00〜19:00土曜・日曜・祝日は休業
資本金950万円
従業員数役員3名 従業員20名
所在地〒331-0823
埼玉県さいたま市北区日進町3丁目9番地8
アクセス■ JR埼京線日進駅から徒歩約7分
■ JR高崎線宮原駅から徒歩約15分
電話・FAX電話:048-663-2794
FAX:048-667-4669
主要取引先大手国内時計メーカー
大手ウォッチショップチェーン店
大手舶来時計輸入商社
大手DPE会社ブランドショップチェーン
個人時計商店 など
引用:タムタイム公式サイト

タムタイムの口コミ・料金まとめ

今回は腕時計の修理・オーバーホールがネットで簡単に依頼できるWEBサービス「タムタイム」について、口コミや料金を中心にお伝えしていきました。

本記事の内容を振り返ると以下の通りです。

  • タムタイムは創業50年以上の老舗 田村時計工作所が運営するWEBサービス
  • WEBから全国誰でも修理依頼でき、持ち込みでも対応している
  • 口コミは総じて高評価が多く、時計の仕上がりや対応力の良さが魅力
  • 料金表は各ブランド・タイプごとに明確に提示されていて分かりやすい
  • 実績・口コミの両方から見て、充分に信頼できるサービスと言える
  • ネット申し込みの際は見積キットを無料で送付してくれてお得

WEBからの簡単申し込み、口コミでの高い評価、分かりやすい料金体系などなど、総合的に見て、そのクオリティの高さが伺えるタムタイム。

腕時計の修理・オーバーホールを考えている方、どこのお店に依頼するか迷っているという方は、一度このタムタイムへの依頼を検討してみても良いのではないでしょうか。