ウォッチカンパニーの評判・口コミ|オーバーホールの料金は?

ウォッチカンパニーの評判・口コミ|オーバーホールの料金は?

早くて安い、品質もバッチリ。そんな時計修理店があれば誰でも依頼したいですよね。

しかし、数ある時計修理店の中には当たり外れがあるのも事実

時計修理を依頼する前に予めその店の評判や料金を把握しておきたいところ。

今回は、時計修理の専門店「WATCH COMPANY(ウォッチカンパニー)」について、その評判・口コミをご紹介していくほか、オーバーホール料金などを中心に解説していきます。

あなたは自宅にいながら、

「時計技師からの見積りを確認し発注する。」

ただそれだけで、大切な腕時計を最高の状態に保つことが出来ます。

腕時計の修理やオーバーホール依頼先を検討している方はぜひチェックしてみて下さい。

ウォッチカンパニーの基本情報

WATCH COMPANY(ウォッチカンパニー)」はロレックス・オメガなどの高級時計を中心に、修理・オーバーホールを行う専門店(腕時計通販サイト「THE WATCH COMPANY」とは別です)。

まずはウォッチカンパニーについて、企業・サービスの特徴を確認していきましょう。

ウォッチカンパニーの特徴

  • 2003年開業で15年以上の歴史がある企業が運営
  • メディア掲載・YouTubeチャンネルなどで知名度高
  • 年間2万本の修理実績があって信頼あり
  • 新品同様の輝きに磨き上げる「新品仕上げ」
  • 最短2週間でお届けするオーバーホール対応の早さ
  • ブランドごとに明確で分かりやすい料金
  • 交換部品にはメーカー純正品のみ使用

15年以上修理業を展開してきたウォッチカンパニー。最近では時計関連の雑誌に取り上げられたり、YouTube動画を配信したりなどで、その知名度も上がっています。

知名度だけでなく、年間2万本の修理対応を謳っており、その実績も申し分ありません。

サービスとしては他店よりも秀でた「新品仕上げ」が特徴的。バフによる研磨など外装仕上の工程を多く行う事で、新品同様の磨き上がりを体験できます。

また、オーバーホールでは最短2週間で完了するブランドもあるなど、その対応の早さにもウォッチカンパニーは自信を持っています。

交換部品には必ずメーカー純正品を使用する点もポイント。元時計メーカー勤務者が集ってできた企業なだけあり、純正部品を入手する独自ルートが確立されているようです。

仕上がりの品質と対応の早さ、そして実績がハイクオリティなところがウォッチカンパニーの特徴・魅力と言えるでしょう。

ウォッチカンパニーの評判・口コミを紹介

メディアにも取り上げられるなど知名度も抜群なウォッチカンパニーですが、実際に利用した人の評価はどうなのでしょうか?

ユーザーがコメントしている口コミを調査し、良い口コミ、悪い口コミの両方をご紹介していきます。

ウォッチカンパニーの良い評判・口コミ

口コミ
口コミ

本日EX2が2週間ほどでオーバーホールから戻ってきました。まず新品仕上げが期待以上で大満足です。
引用:Google

口コミ
口コミ

定期オーバーホールの依頼をしました。見積りもスムーズでとても早く仕上げてもらい、仕上がりにも大満足です。
引用:Google

口コミ
口コミ

スタッフが親切でサポートが手厚く感じられる。1度オーバーホール等でお世話になった後も末長くお願いしたい印象を受ける。技術力も確かな感じ。
引用:Google

口コミ
口コミ

ウォッチカンパニーさんに依頼したんですが、ピッカピカになって帰ってきました。
引用:Twitter

ウォッチカンパニーの悪い評判・口コミ

口コミ
口コミ

セイコーのクロノのOH(オーバーホール)をお願いしました。ストップウォッチを何度か動作させ、0位置に戻したら秒針がとんでもない位置に。針が外れてしまったんです。技師は一人ではないでしょうから、外れを引いてしまったのかもしれませんが、もう信頼はできないので、何も言わずによその店に出しなおしました。
引用:Google

口コミ
口コミ

ロレックスのオーバーホールと研磨をお願いしましたが、研磨仕上げがあまりにも酷かった。ヘアラインの入れも甘く、バックルの王冠マークも磨きで潰れたようになっていました。研磨がこのレベルだとおそらくオーバーホールも酷いかと推測されます。
引用:Google

ウォッチカンパニーの評判・口コミの総評

口コミの総評としては、良い評価をしているユーザーが非常に多く見られました。中には悪い評価をする方もいましたが、概ね多くのユーザーが満足しているようです。

特に修理・オーバーホール後の時計の仕上がりについての良いコメントが目立ちました。

「新品仕上げ」だと思われますが、光沢感など想像以上の仕上がりに大満足するユーザーが多く見られています。

やはり他店舗には無い、ウォッチカンパニー特有である新品仕上げは大きな魅力だと言えるでしょう。

逆に悪い評価をしているユーザーには研磨に関して不満足という方が少数いました。

「新品仕上げ」はオプションで追加するプランとなっているため、これを追加しない場合、あまり良い磨き上げには期待できない可能性があります。

新品仕上げに付加価値をつけ、通常プランとの差別化を図っていると予想されます。良い磨き上げを期待するなら、オプションで「新品仕上げ」を必ず付けるのが良いでしょう。

ウォッチカンパニーのオーバーホール料金

続いて、ウォッチカンパニーへオーバーホールを依頼する際には知っておきたい料金について確認します。

安さをウリにしているウォッチカンパニーですが、実際のところどうなのでしょうか?

ウォッチカンパニーのオーバーホール料金

ウォッチカンパニーで提示されているオーバーホール料金について、メーカーに依頼した時の参考価格との比較も併せてみていきましょう。

ウォッチカンパニーではオーバーホールのみの価格と、オーバーホール+新品仕上げの価格で分けられています。

OMEGA(オメガ)

メーカー参考価格WATCH COMPANY修理価格(税込)
オーバーホール
WATCH COMPANY修理価格(税込)
オーバーホール+新品仕上げ
クォーツ51,700円16,500円27,500円
自動巻き63,800円19,800円30,800円
クロノグラフ85,800円30,800円41,800円

ROLEX(ロレックス)

メーカー参考価格WATCH COMPANY修理価格(税込)
オーバーホール
WATCH COMPANY修理価格(税込)
オーバーホール+新品仕上げ
手巻き47,300円25,300円36,300円
自動巻き・3針・
スポーツモデル
47,300円~60,500円25,300円36,300円
デイデイト60,500円27,500円38,500円
デイトナ66,000円38,500円49,500円

Cartier(カルティエ)

メーカー参考価格WATCH COMPANY修理価格(税込)
オーバーホール
WATCH COMPANY修理価格(税込)
オーバーホール+新品仕上げ
クォーツ49,500円受付中止16,500円~(電池交換・新品仕上げのみ)
クォーツ・クロノグラフ77,000円38,500円49,500円
手巻き27,500円38,500円
自動巻き62,700円27,500円38,500円
クロノグラフ77,000円38,500円49,500円

FRANCK MULLER(フランクミュラー)

メーカー参考価格WATCH COMPANY修理価格(税込)
オーバーホール
WATCH COMPANY修理価格(税込)
オーバーホール+新品仕上げ
クォーツ44,000円22,000円33,000円
クォーツ・クロノグラフ60,500円38,500円49,500円
手巻き27,500円38,500円
自動巻き66,000円27,500円38,500円
クロノグラフ88,000円38,500円49,500円
特殊モデル
(ベガスetc)
44,000円~55,000円~

料金はメーカー価格の4~6割程度

上記の通り、有名ブランド4つのオーバーホール料金を、メーカー参考価格と共にご紹介しました。

実際はもっと多くのブランドに対応しているので、他ブランドの料金も知りたい方はウォッチカンパニー公式サイトでも確認してみてください。

メーカー参考価格に対して、ウォッチカンパニーのオーバーホール料金は、平均で4~6割り程度に抑えられています。

もちろん、実際に見積もりを行った時点で部品交換などで追加される事もありますが、概ね、正規メーカーへ依頼するよりも安くオーバーホールを依頼できるでしょう。

ウォッチカンパニーの修理依頼方法

実際にウォッチカンパニーへ修理・オーバーホールを依頼する時の流れについても知っておきましょう。

修理依頼の流れ

修理依頼の大まかな流れは以下の通り。

  1. 無料梱包キットを依頼する
  2. 時計をウォッチカンパニーへ送る
  3. 見積もりを確認し承諾する
  4. 修理完了・時計納品

修理の流れは非常にシンプル。

梱包キットを依頼し、届いたら時計を入れて発送。見積もりを確認して承諾したら修理実施となります。

梱包キットはネットから注文できるので、全国どこからでも依頼することができて便利ですね。

支払いに関しては銀行振込みか代金引換えとなり、支払うタイミングが修理の前か後かで異なる点に注意すれば、ある程度スムーズに取引を進めることができるでしょう。

持ち込みでの依頼も可能

もちろん、時計を直接店舗に持ち込んで依頼することも可能です。

ウォッチカンパニーの営業店は東京都に2店舗のほか、大阪、神奈川、名古屋に1店舗ずつありますので、近くにお住まいの方なら、持ち込みで修理・オーバーホール依頼するのも良いでしょう。

ただし、作業を行うのは東京・飯田橋の本社となり、郵送にて納品される仕組みとなります。

ウォッチカンパニーの楽天・Amazon店舗はある?

ウオッチカンパニーはブランド時計の修理とオーバーホールをメインとする会社であり、ブランド品の新品や中古品を販売する会社ではありません

従って、楽天市場やAmazonへの店舗出店は行っていないようです。

修理見積や修理依頼は、先の主要都市の受付店舗に持参するか、ウオッチカンパニーのHPに記載されているフォーマットでメールを送付し、梱包キットを送ってもらい、ウオッチカンパニーに時計を送付し、修理が完了すれば送り返してもらうという方法を採ってビジネスを展開しています。

ウオッチカンパニー、楽天市場で検索サイトで検索するとブルーウオッチカンパニーと言う似た名の会社がヒットしますが、これは別企業です。

ウォッチカンパニーの会社情報

最後ににウォッチカンパニーの基本情報・会社概要について見ていきます。

店舗名WATCH COMPANY
運営会社株式会社GLOBAL WORKS
資本金1,000 万円
設立・開業2003年
店舗運営責任者高橋 良和
電話番号03-6261-4027
FAX03-3265-2240
メールアドレスinfo@watchcompany.jp
従業員数25名 在籍技術者30名(関連会社含む)
住所■飯田橋店
東京都千代田区飯田橋1-12-1大永舎ビル1F
■表参道店
東京都港区北青山3丁目6-7パラシオタワー11F サーブコープ内
■大阪梅田店
大阪府大阪市北区梅田2-2-2ヒルトンプラザウエストオフィスタワー18階 サーブコープ内
■横浜店
神奈川県横浜市中区桜木町1-1-7ヒューリックみなとみらい10階 サーブコープ内
■名古屋店
愛知県名古屋市中区栄3-2-3名古屋日興證券ビル4F
営業時間■飯田橋店平日 10:00~19:00
祝日 10:00~17:00土・日 休業
■表参道店平日 10:00~17:00
土・日・祝日 休業
■大阪梅田店平日 10:00~17:00
土・日・祝日 休業
■横浜店平日 10:00~17:00
土・日・祝日 休業
■名古屋店平日 10:00~17:00
土・日・祝日 休業
引用:WATCH COMPANY公式サイト

ウォッチカンパニーの口コミ・料金まとめ

今回は時計修理専門店 WATCH COMPANY(ウォッチカンパニー)について、口コミや料金を中心に解説しました。

最後に本記事の内容をまとめると以下の通りです。

  • ウォッチカンパニーは実績・評価ともにハイクラスな時計修理専門店
  • 「新品仕上げ」は新品同様に研磨してくれる他には内オプション
  • 部品交換は必ず純正品を使用するメーカー並みの徹底ぶり
  • 料金は正規メーカーの4〜6割程度と安上がり
  • 最短2週間での納品も可能な早さも魅力
  • 修理は持ち込み・ネット依頼の両方に対応

十分な知名度・実績があるウォッチカンパニー。

口コミでも満足なユーザーが多く、そのサービス品質においても納得できるレベルだと言えます。

腕時計の修理・オーバーホールを検討している方は、一度ウォッチカンパニー公式サイトをチェックしてみてください。